SID(シド)日本酒『嘘』(楽曲加振熟成酒) デザイン缶 2種 月 180ml|ONKYO DIRECT

SID(シド)日本酒『嘘』(楽曲加振熟成酒) デザイン缶 2種 月 180ml

加振
品番 4580783852219
発売日 2023/05/30
ポイント 55 ポイント
在庫
価格 1,200円(税込)(税抜価格:1,091円)
必須 20歳未満の酒類購入はできません(年齢確認)

※購入者年齢を数字2桁で入力してください。


カラーを選ぶ


※デザイン缶の送料は全国一律330円(税込)となります。(送料は割引クーポン適用外です)


20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満のお客様へ酒類販売はできません。 購入者年齢の確認が義務付けられているためご注文時には年齢入力をお願いいたします。

日本酒『嘘』(楽曲加振熟成酒)

加振楽曲 シド「嘘」
品目 日本酒
原材料名 米(国産)、米麹(国産米)
種類 無濾過生貯蔵 純米大吟醸原酒
精米歩合 50%
アルコール分 16%
酵母 K901号
保管 常温可
内容量 180ml
製造者 松岡醸造株式会社
  • ※常温可能ですが、極力冷蔵庫での保管をお願いします。
  • ※無濾過のためお酒の成分が沈澱しますが、品質には問題ございません。
  • ※20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。

松岡醸造との 取り組み

「帝松」ブランドの松岡醸造株式会社

松岡醸造のある埼玉県小川町は、石灰岩の山々が連なる秩父山のミネラルが豊富な伏流水が得られる酒造りに恵まれた地域です。地下130mからくみ上げられる仕込み水は、国内トップクラスの127mg/ℓといった高硬度。 豊富なミネラルは酵母の発育を促し特有のうまみキレ、そして丸みを持った日本酒を生み出すといいます。

今回、音楽を通じた加振酒として、シドの楽曲『嘘』を、仕込み期間中、もろみにしっかり聞かせて低温熟成醸造を行いました。まろやかな帝松をベースとし、さらに『嘘』を聴いて育った酵母が作り出す新たな味わいの加振酒が完成しました。

松岡醸造株式会社 帝松
https://www.mikadomatsu.com/

松岡醸造株式会社 取締役社長 松岡奨様

大学卒業後、国税局醸造研究所と県の醸造試験場にて日本酒の製造研究にあたる。 2009年に松岡醸造へ入社し、蔵人として酒造りに3年従事する。その後3年間営業と商品開発を担当、現在は取締役社長に就任。伝統を守りつつもチャレンジを続け、常に新しい商品開発に取り組む。

純米大吟醸とシド「嘘」の飲み比べに関して

既存の純米大吟醸は、穏やかな果実係の香りと奥行きのあるコクで、深みがありながらもキレがあるタイプ。 一方、加振のお酒(シド『嘘』)は辛さやアルコール度数は、ほとんど加振して いないものと変わらないが、より爽やかでフルーティーな香りで、よりクリアな味わい。
加振なし・・・コクベースでキレがあるタイプ
加振あり・・・キレベースでコクがあるタイプ

加振器による "加振熟成酒"

空気を震わせて音を発生

オンキヨーの加振器技術と日本酒、ビール、ワイン等の酒蔵と手を組みクラシック、 POP、ロック、アニメソングなどの楽曲を醸造発酵中に聴かせ味の変化はもちろんのこと、思いの詰まったオリジナルの一本を作成しました。
東京農業大学との共同研究により、加振による酵母の影響を定量的に解析し、さらなる味への追求、効率性の向上を目指してまいります。奈良先端科学技術大学院大学との共同研究にて、植物への加振による成長に対する影響についても継続して研究を進めております。

Matured by ONKYO

1946年創業以来、当社は音を扱う専門メーカーとして測定器だけの評価に頼らず、感覚量を技術に落とし込むといったオーディオ設計を行ってまいりました。 「物理的な正しさで再生純度を高め、音楽表現力を引き出すオーディオ設計を食品に応用し、音楽がもつ 自然の力を使って素材のポテンシャルを最大限に引き出す」 をテーマに音楽振動が酵母に与える影響について 東京農業大学とともに研究解明を進めております。

カートを
確認する

最近見た商品RECENTLY VIEWED

最近見た商品がありません。 履歴を残す場合は、"履歴を残す"をクリックしてください。